HOME > ニャンだこれ! ニャンコとルンバのダイアリー
  • LIFE
  • PRODUCT

ニャンだこれ! ニャンコとルンバのダイアリー

にゃんこ

猫好きの方なら必ず一度は見たことがあるでしょう。ルンバを華麗に乗りこなすニャンコを。
抜け毛の悩みから解放されたい!でもうちのコはルンバを受け入れられる?
悩める飼い主さん必見!猫獣医先生にニャンコとルンバの共同生活を聞いてみました!

自由気ままがニャンコ魅力。共存できるかは性格次第

猫獣医先生「掃除機が苦手な猫は多いですね。猫にとって掃除機はうるさい音を出す迷惑なものなんです。なので、普通の掃除機よりは小さめですが「ルンバ」も音がでますし、さらに自動なので、驚く猫もいるかもしれません」

-「ルンバ」と出会ったニャンコたちの反応は4つ。
『気になるけど見ているだけ』『ちょっかいを出す』『逃げる』『怒る』

猫獣医先生「猫は縄張り意識が強い動物で、縄張りに見慣れないものがあると警戒してしまいます。「ルンバ」に出会ってどんな反応をするのか、こればかりは出会ってみないとわからないんです。ただ、エサとしても敵としても「ルンバ」は大きいので、攻撃対象にはならないですから、ちょっかいは出しても襲いかかることはないと思いますよ。ものすごく怖がっていたり、怒っていたりするのでなければ、共同生活ができる可能性はあります」

ねこ2

猫獣医先生「猫は基本的に躾が通りにくい動物で、人間がどうこうして態度が変わるものではありません。ですので、震えるぐらい怖がっていたり、威嚇している猫と「ルンバ」の関係改善は諦めたほうがいいですね」

-ということは、のんびり屋のニャンコのほうが相性はいいのかも。
ちなみに「ルンバ」の上に乗るかどうかは、ニャンコの気分次第なんだそうです。
さすが自由気ままのニャンコです。

-実際に「ルンバ」に出会ったニャンコたちはどうだったのか。
動画を集めてみました。

  • 未確認侵入者発見、観察を続ける!

ジェイミーくん(オス/2歳/アメリカンショートヘア)、アリソンちゃん(メス/0歳/トンキニーズ)
怖がり型アリソンちゃんと警戒型ジェイミーくん。得体のしれない「ルンバ」にダッシュで逃げるアリソンちゃん。ジェイミーくんはテーブルの上から観察中…。

  • 怪しいやつ発見したのニャ!

ももちゃん(メス/4歳/ミックス)
部屋(縄張り)の中を移動していく「ルンバ」。警戒しながらも付いていく行動型ももちゃん。縄張りを荒らされないかチェックしているのかな。

  • むむむ、こいつ、なかなかやりよる…

にゃんたくん(オス/4歳/ミックス)、ミケちゃん(メス/3歳/ミックス)
ブラシが気になるやんちゃ型にゃんたくん。バシッっと叩くも空振り! 

  • そんなの興味ないわ


ピラフちゃん(メス/6ヶ月/スコティッシュフォールド)

おっとりした性格のピラフちゃんは、「ルンバ」のことに興味がない傍観型。イスの上でまったり、「ルンバ」の仕事を眺めているだけ。

猫獣医先生「怖がっていたり、怒っている猫さんは、「ルンバ」を使っている部屋でゲージなどに入れてしまうとパニックになる恐れがあります。掃除が終わるまで他の部屋に隔離してあげましょう」

-ニャンコの性格によって反応はそれぞれですが、自動で動くルンバの性質上、何よりも安全面に十分に注意を払ってご使用ください。
あなたのお家のニャンコと「ルンバ」が素敵なカンケイを築くことができますように。

こんな記事も読まれています

  • お出かけ中は掃除のベストタイミング!ルンバでクリーンなお留守番

  • ガブガブ攻撃容赦なし!?ワンコとルンバのダイアリーvol.1
  • 神奈川県在住E様 | ルンバのある生活
    ルンバのある『家族の笑顔広がる』生活
新着記事

  • ルンバ生誕15周年!これまでの歴史と進化とは

  • 外出先から掃除を済ます!Wi-Fi対応したルンバがもたらす豊かな”IoT生活”

  • 「動かない!?」ルンバのエラーメッセージの原因と対処法を徹底解説 -後編-

ルンバの一番の魅力とは?


PAGE TOP
iRobot