HOME > 【STORY】便利そうだけど本当に使いこなせるの?私の家に合うのはどのルンバ?〈前編〉
  • FAMILY
  • LIFE
  • PRODUCT
  • 未分類

【STORY】便利そうだけど本当に使いこなせるの?私の家に合うのはどのルンバ?〈前編〉

ルンバはもちろん知っているし、使いこなせれば便利なんだと思うけれど、我が家のライフスタイルに合うのかしら?そんな疑問があってまだルンバデビューできていない人も多いのでは?そこで、多忙な生活の中で上手に使いこなしている3人の達人に「ルンバ活用術」を聞きました!


花田久美子さん(45歳) | 家族構成:高2女子、中3女子 | 使用中モデル:ルンバ700シリーズ

髪をいじるたびに落ちる娘たちの抜け毛にも、
私の抜け毛にもルンバが大活躍

お年頃の娘たちは、洗面所でも、リビングでテレビを見ながらでも、髪をパサパサ触るので抜け毛がすごい。更には最近、私も抜け毛もすごくて(涙)。毎朝、娘たちが出かけた後の洗面所は床が髪だらけ!私は他の家事で忙しいから、床掃除はスイッチ一つでルンバにお任せしています。

ルンバの達人は、他にもこんな使い方の工夫をしています。
家族が出かけた後は、食事の片付けや洗濯物であっという間に時間が過ぎてしまいます。だから床掃除はルンバにお任せして、ちょっとした時間の余裕を手に入れます。


カーテンの奥までもしっかり入り込んで、
窓のサンに溜まった砂埃しっかり吸引します

カーテンを巻き込むこともなく、
窓のサンまでしっかりお掃除。
窓って結構開閉するから
窓近くの床が砂っぽくなっているんです。


手の届きにくいソファなどの家具の下にも、
入り込んで綺麗にしてくれます。

掃除機だと床に這いつくばって覗き込んだり、
家具を移動しなければならないけれど、
ルンバなら10cm以上の高さがあれば下に入り込んで、
その場の状況によって動き方を考えながら
家具の脚周りまでしっかりゴミを取ってくれます。

レッスンの準備で手が離せなくても、
ルンバがお掃除の仕上げませしっかりしてくれます。

お菓子教室の準備。結構、粉などが床に落ちるのですが、そんな細かい物もルンバはしっかり吸い取ってくれます。生徒さんたちがいらっしゃる前にも慌てずに居られるのはルンバのお陰。


伊藤美佳さん(42歳) | 家族構成:高2女子、高1男子 | 使用中モデル:ルンバ500シリーズ

猫2匹との暮らし。ペットの毛のお掃除に手が掛かりますが、
ルンバがあればストレスフリーです。

猫の毛が舞うので、販売初期の頃早々に購入し毎日マメにルンバをかけています。1階用と2階用の2台持ちをしていましたが、1台は壊れてしまったので現在は1台を主に猫対策として使っています。猫の毛はよく吸い取ってくれますが、もっとパワーがある機種にそろそろ買い換えたいと検討中です。

散らかし上手な猫ちゃんの側にはいつもルンバがいます。
ペットのいる暮らしはとても癒されますが、お互いに快適な空間を保つために掃除は大事。でも、抜け毛も遊んだ時にでもゴミも、この時間帯って決まっているわけではないので気になった時はその都度スポットモードでルンバをかけます。


ペット周りもスポットモードで綺麗にします。
大好きなダンボール製の爪研ぎ。
カリカリするたびに多少カスが出るのですが、
そんなゴミもすぐにルンバが回収してくれます。
広範囲かける必要がないからスポットモードで対応。


家具の脚周りも綺麗にお掃除
ルンバ下部から出ている
髭のようなブラシ(エッジクリーニングブラシ)で、
家具の脚回りについているゴミや
壁際のゴミもしっかりキャッチしてくれます。


本山綾さん(42歳) | 家族構成:小2女子、年中男子 | 使用中モデル:ルンバ700シリーズ

海辺の生活。子供達が砂いっぱいで帰ってきてもルンバがあれば大丈夫!

夏は海水浴、冬でも子供たちは砂遊びを楽しみますが、帰ってくると砂で床がザラザラに。それがいちいち気になっていたのですが、ルンバを導入してからどんなにザラついても「ルンバがいるから!」とイライラしなくなりました!子供達も自分でスイッチを押すのを楽しみにしていて「汚したらお掃除」のイイ習慣になっています。

ルンバは和室にも大活躍
畳を傷つけることなくヘリのゴミまでキャッチします


お客様をお迎えする前の忙しい準備も、
掃除はルンバに任せれば心にゆとりが生まれます。

20畳の和室に掃除機をかけてリビングダイニングも片付けて…をすると
かなり汗だくになりますが、掃除をルンバにお任せすれば、
来客前の慌しいひと時にも余裕が生まれます。
今日はゆったり心落ち着けて床の間の設えをします。


食べこぼしても大丈夫!
ルンバがなかったことにしてくれます(笑)

食べ盛りこぼし盛りの子供たち。
「あぁ!こぼしちゃった」と思ったら
すぐルンバのスポットモードでテーブルの下をお掃除。
「ルンバがんばルンバ!」と応援して楽しんでいます。

STORY web掲載
撮影/永禮 賢(FUSE)、sono(bean) ヘアメーク/得字マキ(nude) 取材/笹 利恵子

こんな記事も読まれています

  • 「創造力」と「思考力」を育てる習いごと ”ロボット教室” 潜入レポ

  • 復職ママが準備するべきものは…「価値観のすり合わせ」

  • ルンバ生誕15周年!これまでの歴史と進化とは
新着記事

  • 【STORY】便利そうだけど本当に使いこなせるの?私の家に合うのはどのルンバ?〈後編〉

  • 【STORY】便利そうだけど本当に使いこなせるの?私の家に合うのはどのルンバ?〈前編〉

  • 【レポート】子育てママは「ルンバのある暮らし」に共感!アイロボットファンミーティング

ルンバの一番の魅力とは?


PAGE TOP
iRobot