HOME > ニャンだこれ!換毛期が楽しくなる猫毛活用術
  • LIFE

ニャンだこれ!換毛期が楽しくなる猫毛活用術

画像出典:猫毛祭り

画像出典:猫毛祭り

季節の変わり目となるこの時期、ニャンコオーナーさんを悩ませる「抜け毛」。ニャンコの毛は年がら年中抜けていますが、特に夏前と冬前の換毛期と言われる生え変わりの季節は、驚くほどごっそり!ちょっと心配になるくらい抜け毛が激増します。

愛しいニャンコとはいえ、換毛期の抜け毛にはげんなり…。抱っこすれば服に、動けば床に、抜け毛と果てしない格闘を続けるオーナーさんに朗報!わずらわしかった抜け毛が、世界でたった一つの愛すべきグッズに生まれかわる「猫毛フェルト」を紹介します。

ニャンコの抜け毛は生まれ変われる

解決法を教えてくださるのは「猫毛フェルト」の第一人者・猫毛フェルター蔦谷Kさんです。蔦谷さんはブラッシングで集めた毛を使ってフェルトで人形などを作るワークショップを行っています。

猫毛フェルトの作り方は至って簡単です。
羊毛フェルトと同様に、ニャンコから毛を集めて→石鹸水をかけて→こすって→圧縮。乾けばニャンコ毛100%のフェルト生地が完成します。
なるほど、ニャンコの毛が落ちる前にブラッシングで毛を集めれば、必然的に床に落ちる抜け毛は減りますね!猫毛フェルトで、人形やバッジなどを作って楽しむことができます。

【猫毛フェルトの基本】猫毛人形(指人形型)の作り方

(1)ちょっと失礼してニャンコから毛を採取。飼い主さんとニャンコの絆を深めます。
猫毛フェルト公式テキスト『猫毛人形の作り方』より(C)Tsutaya K

猫毛フェルト公式テキスト『猫毛人形の作り方』より(C)Tsutaya K

※すぐに使わない場合は乾燥した空缶などで保管します。そのときにブラシから外したままのふんわりな状態にしておくと使いやすいそうです。

画像出典:猫毛祭り

画像出典:猫毛祭り

(2)集めた猫毛をシート状に並べて猫型の型紙を包みます。
猫毛フェルト公式テキスト『猫毛人形の作り方』より(C)Hideki Matsuoka

猫毛フェルト公式テキスト『猫毛人形の作り方』より(C)Hideki Matsuoka

(3)穴あきビニールで包んで石鹸水に入れてこすります。
猫毛フェルト公式テキスト『猫毛人形の作り方』より(C)Hideki Matsuoka

猫毛フェルト公式テキスト『猫毛人形の作り方』より(C)Hideki Matsuoka

(4)脱水・圧縮・乾燥して、首輪(リボン)と目(ビーズ)をつければ完成です!
猫毛フェルト公式テキスト『猫毛人形の作り方』より(C)Hideki Matsuoka

猫毛フェルト公式テキスト『猫毛人形の作り方』より(C)Hideki Matsuoka

【中級者向けアレンジ】

羊毛フェルトと同じ要領で「フェルティングニードル」を使えば、初級で作った人形にパーツを付け加えたり、模様をつけたりすることもできます。

画像出典:猫毛祭り

画像出典:猫毛祭り

採取するニャンコの毛色によってフェルトの色が変わり、同じニャンコから採取しても同じものは一つとしてできません。これぞまさのオンリーニャン!のハンドメイドグッズです。

ニャンコをブラッシングすると、毛づくろいで毛を飲み込んで、吐いてしまう回数も少なくできます。ニャンコが嫌がらない程度に、積極的に採取してあげてニャンコ毛の生え変わりを助けてあげましょう。

家に散らばった抜け毛対策は、ルンバで「こまめなお掃除」が大正解

毎日床を掃除し、換毛期になると一日二回以上掃除機をかける…なんて人も多いはず。そんな抜け毛の掃除に手を焼いているニャンコオーナーさんにロボット掃除機 ルンバがおススメです。ボタンひとつ押すだけで、部屋の隅々まで自動でキレイにしてくれるから、毎日気軽に使えてキレイをキープ!時間も有効に使えて、ニャンコとの時間をもっともっと楽しめます。
ペットと暮らすたくさんのご家庭で使われているルンバ。ペットとの暮らしに最適な、5つの理由がありました。

■確かな清掃力で、抜け毛もホコリも見逃さない
ルンバ独自のテクノロジーで抜け毛やホコリを、パワフルに集じんし取り除きます。フローリングはもちろん、畳やカーペットも安心です。

■ボタンひとつ押すだけで、すみずみまで自動でお掃除
自分で掃除をする限り掃除の回数を増やすことは難しいもの。ルンバはボタンひとつ押すだけで、時間も労力もかけずに毎日こまめにお掃除できます。

■トイレやエサ場はしっかり保護
付属のバーチャルウォールは、ルンバに入って欲しくないエリアを設定できる優れもの。水飲み場など保護したい場所に置けば、赤外線の見えない壁で立ち入りを防ぐので安心です。

■排気が少ないから抜け毛やホコリを巻き上げない
ルンバは一般的な掃除機に比べ、排気が少ないので床の抜け毛を巻き上げることなく、しっかり掃除します。さらにダストカットフィルター内蔵で、排気もクリーン!

■毛が絡みにくくお手入れラクラク
一般的な掃除機はブラシに抜け毛が絡まってしまい、お手入れするのが大変!特殊素材のローラーを採用したルンバなら、抜け毛が絡みにくくお手入れがとても簡単です。

ニャンコとの暮らしに抜け毛はつきもの。グッズに生まれ変わらせたり、ルンバでこまめにお掃除すれば、換毛期も日々の抜け毛もわずらわしいものではなくなるでしょう。愛猫とともにニャンダフルな毎日を!

【記事協力】蔦谷 K(つたや けー)
生まれたときから身近に居た「猫」をテーマとして、エッセイ、ハンドクラフトなどを発表。猫をブラッシングして集めた毛が材料のクラフト「猫毛フェルト」を考案し、「猫毛フェルター」として、各地で作品展『猫毛祭り』やワークショップを開催。著書に『猫毛愛』(幻冬舎)、『猫毛フェルトの本』『もっと猫毛フェルトの本』(以上飛鳥新社)、『猫毛フェルト12カ月』(三才ブックス)など。東京都出身。
●【猫毛フェルト教室】→詳細はブログご確認ください
●公式テキスト『猫毛人形の作り方』も発売中「猫毛フェルトのお店
こんな記事も読まれています

  • ニャンだこれ! ニャンコとルンバのダイアリー

  • ガブガブ攻撃容赦なし!?ワンコとルンバのダイアリーvol.1
新着記事
  • ペットオーナーの方
    【USER’S VOICE】ルンバご愛用者様の声|ルンバのペットラボ
  • ルンバのペットラボ
    【HOW TO】ルンバとペットを仲良くさせる使い方|ルンバのペットラボ
  • ルンバのペットラボ
    【WHY?】どうしてルンバがいいの?|ルンバのペットラボ

ルンバの一番の魅力とは?


PAGE TOP
iRobot