HOME > 汚部屋と肌荒れの、意外と笑えない関係
  • LIFE

汚部屋と肌荒れの、意外と笑えない関係

iStock_000044599324_Small

スキンケアには気をつかっているはずなのに・・・それでも起こる、かぶれやゴワつき、吹き出物などの肌トラブル。もしかしたら見直さなければならないのは、スキンケアではなく、生活習慣かも。汚肌と汚部屋は大いに関係ありなのです。

汚部屋は美肌の天敵!スキンケアの前に見直すべき住環境

1463570

洗顔やスキンケアに気を配っていても、繰り返し発生するニキビや吹き出物。季節の変わり目に起きるカブレやかゆみ、乾燥によるカサつき。こんな肌トラブルの原因は、「ハウスダスト」かもしれません。

ハウスダストとは、いわゆる家のホコリ。花粉やダニの死がい、黄砂、PM2.5、人やペットのフケ、カビなどさまざまな物質が含まれており、アレルギーを引き起こす原因と言われています。
ハウスダストというと、くしゃみや鼻水などの症状が一般的ですが、実はこんな肌トラブルまでも引き起こす原因となるのです。

ハウスダストが引き起こす肌トラブルとは?
●肌に付着することで、カブレやかゆみなどの原因に。悪化すると皮膚炎を引き起こすことも!
●ハウスダストと皮脂が混ざると、毛穴汚れとなり、ニキビや吹き出ものの原因に。
●ハウスダストに含まれるアレルゲンは免疫力を低下させ、肌荒れや吹き出ものができやすく、治りにくい原因に。

人の目には一見キレイに見えている部屋にも、実は見落としたり目に見えないほど小さなハウスダストはたくさん存在します。それらがあなたの顔に降り注ぐことを考えたら・・・いますぐ掃除したくなりますよね。

ハウスダスト対策は、こまめな掃除が最適!

1463570

ハウスダストを効率的に除去するには、効果的なタイミングでこまめにお掃除することが最適です。

☑人の動きの少ない、朝一番がお掃除のベストタイミング
就寝時のように人の動きがない時間に、空気中のホコリがゆっくりと床に沈降します。ホコリが落ちきった朝一番がお掃除には最適です。
ルンバでスケジュール設定をしておけば、さらに効果的。ルンバなら人の動きもいらないうえに、一般的な掃除機に比べて排気がとても少なくハウスダストを巻き上げる心配もありません。

☑毎日こまめなお掃除を欠かさずに
ハウスダストは、人の出入りや換気など日常のささいな動作で常に発生します。こまめにお掃除しないとハウスダストは増える一方。ボタンひとつ押すだけのルンバで時間も労力も最大限まで軽減し、効率よくキレイをキープしましょう。

☑拭き掃除を怠るべからず
床に溜まったハウスダストの除去は、掃除機掛けに拭き掃除を加えることでさらに効率UP。ルンバの兄弟ロボット、床拭きロボット ブラーバがあれば、面倒な拭き掃除もボタンひとつで叶います。

生活習慣を是正!部屋はココロを映す鏡

1463570

汚部屋と肌荒れ。一見何の共通点もなさそうですが、その原因は意外にも同じ。
それはズバリ「心の乱れ」。ゴチャゴチャと散らかって汚れた部屋は、まさにあなたの心理状態を反映しています。

「面倒くさい」「時間がない」「まだ大丈夫」
そういって掃除を後回しにしていませんか?タオルやシーツなどファブリックの交換を怠ってはいませんか?メイクを落とさずに寝てしまってはいませんか?

今目の前のことに言い訳をせず、自分のための時間を持つことが解決の第一歩!
お部屋の”キレイ”から、あなた自身の”キレイ”を目指しましょう。

こんな記事も読まれています
  • kururinpa
    忙しい朝も「くるりんぱ」で時短&可愛いヘアアレンジ
  • running01
    最低限でも効果アリ!1日20分のウォーキングが体を変える
  • daiet01
    ついつい食べ過ぎてしまった正月太りは『やせるおかず』で解決!
新着記事
  • kajidaiko_01
    家事代行は『心の保険』。負担解消だけじゃない大きなメリットとは?
  • yamauchi09
    ルンバのプロに訊く!ルンバの最強活用術とは?
    【第2回】”自分時間”も充実の製品担当者編
  • kodomo_kata01
    「自分で片付ける子」に育つコツは、子ども目線の環境づくり

ルンバの一番の魅力とは?


PAGE TOP
iRobot